YouTuberのネタ宝庫 アイデア&アイテム集結

youtubeで登場したアイテムや、youtuberに紹介された商品やグッズなどを紹介します! またyoutuberのネタ探しにも役立つ記事を書いていきます!             さらに副業情報や本業の学習教室に関する学習の記事などマルチにつづっていきます!

MENU

磁石で動く! マグネットスライムの作り方

今回は磁石で動くマグネットスライムの作り方を紹介します。

林ケミカル 実験くん 砂鉄 30g

林ケミカル 実験くん 砂鉄 30g

 

 

 ひとえにスライムと言っても、色々な工夫をすることができます。

今回は、磁石を近づけるだけで生物のように動くスライムを紹介します。

 

《基本的なスライムのつくり方》

 

 

【材料】

・洗濯のり(PVA配合)

・ホウ砂

・砂鉄

 

【砂鉄ってなに?】

砂鉄とは、そもそも磁鉄鉱と呼ばれる石のような物質から出来ています。

この硬い磁鉄鉱が時間とともに小さく削られて、砂浜のような所に集まるのです。

一番身近なのは、公園などの砂場です。

磁石を持っていき、砂場の上をなでるようにすると勝手にくっついてくるのが砂鉄です。

ただ小学校などで実験をするのに使う場合が多く、近くの公園ではなかなか集まらないこともあります。

その場合は、ネットなどでも簡単に手に入ります。

林ケミカル 実験くん 砂鉄 30g

林ケミカル 実験くん 砂鉄 30g

 

 

スライムの基本的な作り方の際に説明していますが、

ホウ砂は毒性があるので使用の際は気をつけましょう。

また砂鉄自体は危なくありませんが、目や鼻に入るとキケンなので注意しましょう。

 

 

 

【マグネット(砂鉄)スライムの作り方】

①ホウ砂水溶液を作る

 まず、ホウ砂と水で水溶液を作ります。ホウ砂5gに対し水50ccくらいが適当です。

②水と洗濯のりを混ぜ合わせる

 水100ccに対して洗濯のり100ccを入れて混ぜ合わせます。

③砂鉄を入れる

 砂鉄は少量で構いません。全体が黒くなっていきます。

④ホウ砂水溶液を少しずつ入れて混ぜる

 洗濯のりと色水が混ざったところにホウ砂水溶液を入れていきます。

 

手順を間違えると、スライムができないことがあります。

特にホウ砂水溶液を入れて混ぜるのは、最後の段階なので注意しましょう。

ホウ砂が多いとかたいスライムになり、少ないと柔らかいスライムになります。

 

【スライムの動かし方】

マグネットスライムが出来たら、強めの磁石をスライムに近付けてみましょう。

生物のように磁石の方へ向かって動き出します。

基本的なスライムはドロドロしていますが、それが動くので観察するのも面白いでしょう。

作り方もスライムに砂鉄を混ぜるだけで磁石に反応するマグネットスライムを作ることが出来るので簡単です。

大事なのは基本的なスライムと同じで、材料の分量とホウ砂の扱い方になります。