YouTuberのネタ宝庫 アイデア&アイテム集結

youtubeで登場したアイテムや、youtuberに紹介された商品やグッズなどを紹介します! またyoutuberのネタ探しにも役立つ記事を書いていきます!             さらに副業情報やコミックなどマルチにつづっていきます!

MENU

チャンネル登録者数を増やす「プレゼント企画」のやり方

youtuberにとってチャンネル登録者を増やすことは目標の一つ。

そのための方法として「プレゼント企画」について紹介します。

 

 

多くのyoutuberは、再生回数を増やすとともにチャンネル登録者の増加を目指します。

チャンネル登録者が増えると、公開した動画を目にしてもらう機会が増えるので、

再生回数の増加にもつながり、結果として広告収益の増加に直結します。

 

再生回数やチャンネル登録者数を増やすコツやテクニックはいくつも存在しますが、

今回はその中から「プレゼント企画」についてそのやり方と共に説明します。

 

【プレゼント企画とは何か?】

プレゼント企画とは、動画配信者から視聴者へ向けたプレゼントイベントのことです。

動画配信者が用意したプレゼントに対し、視聴者が応募するタイプですね。

応募条件として「チャンネル登録」を掲げている配信者も多く、

プレゼントを欲しい人が集まって来るという寸法です。

実際にyoutube上でプレゼント企画をしている動画を探し回って、

片っ端から応募している人もいて、そうした人が登録してくれることもあります。

 

【プレゼントには何が最適?】

プレゼント企画は、ほとんどの有名youtuberが一度はしています。

チャンネル登録者を増やす目的のほか、登録者へ感謝の気持ちを込めてプレゼント企画を行っているyoutunerも多いです。

トップユーチューバーは「PS4」や「3DS」などの高価な景品を出していますが、初心者やまだ知名度の低い人は、そこまでする必要はないでしょう。

最初のおすすめは「Amazonギフトカード」です!!

配達する場合にも軽くて送りやすいですし、Amazonで好きな買い物ができるため万人受けしやすいプレゼントです。

また、住所などを聞くのが億劫の人は「Eメールタイプ」がおすすめです。

これはコードを送るだけでプレゼントできますし、金額も自由に設定できます。

実際に僕も動画でやったことがありますが、大好評で手間もかかりませんでした。

 

 

 

【実際にどれだけの効果があるのか?】

それではプレゼント企画は、チャンネル登録者を増やすのにどれだけ効果があるのでしょうか?

プレゼント企画は、ある意味「投資」の要素があります。

チャンネル登録者を増やすために、初期投資をするわけです。

毎月数百円の広告収入の人にとって、1000円のギフトカードですら初期投資です。

こうした一時的な赤字を嫌う人にはお勧めします。

実際僕の場合、チャンネル登録者18人の状態から、

2000円のギフトカード3名プレゼント企画をしました。

最終的に、プレゼント企画が終わった段階では33人になりました。

(ちなみにプレゼント企画が終わってから30人に減りましたw)

これが多いか少ないかを測る術はありませんが、少なくとも効果はあります。

長い目で見てチャンネル登録者を増やしたいと考えているのなら、それだけの価値はあると言っても良いでしょう。

 

プレゼント企画をする上での注意点は?】

☆詐欺が流行しているので注意!

最近では誰でもプレゼント企画ができることもあり、

それを利用してチャンネル登録者を増やし、プレゼントをしないという詐欺が増えています。

または、プレゼントが当選したと言って住所などの個人情報を引き抜いたり、

トップyoutuberのフリをして金銭を要求したりなど、詐欺の種類は多岐にわたります。

最近ではヒカルさんの偽物が現れ、視聴者に金銭を要求したことで問題になりましたね。

こうした詐欺が流行している事実を理解し、視聴者に不安を与えないようにしなくてはなりません。

 

☆一時的な増加でファンに結びつかないことも!

これはプレゼント企画の宿命とも言えますが、

あくまでプレゼント企画で増えるチャンネル登録者はプレゼント目的です。

先ほど僕の例でも出した通り、プレゼント企画が終われば離れる人もいて、

一時的なチャンネル登録者の増加にしかならないことも考慮しなくてはいけません。

ただし、これを「キッカケ」つまり起爆剤とすることは可能です。

つまりプレゼント企画をすることで、自分のチャンネルを見てもらう機会を増やし、

ファンの付くキッカケとなることもあるのです。

面白い企画を続けていても見てもらう機会がないという人にとっては、効果抜群かもしれません。

 

☆応募要件には気を遣おう!

実はプレゼント企画については、少しグレーな部分があります。

一つはyoutubeのプライバシーポリシー。もう一つは法律面。

いずれにしても調べても明確な答えが得られず、グレーな状態なのですが、

とにかく「チャンネル登録と引き換えに応募できる」ということを表立って

言わない方が良いと思います。

あくまでチャンネル登録は連絡手段として必要な要素として捉えておきましょう。

ただ法律的にNGであれば、多くのyoutuberがアウトですし、問題ないのだと思います。

不安な方は、トップyoutuberのプレゼント企画の真似をするといいと思います。

 

いかがでしたでしょうか。

プレゼント企画は、youtuberなら一度はやってみたい企画ですよね。

登録者への感謝を込めて、また登録者を増やすためにも。

プレゼントを用意する必要はありますが、それだけの価値はあると思います。