YouTuberのネタ宝庫 アイデア&アイテム集結

youtubeで登場したアイテムや、youtuberに紹介された商品やグッズなどを紹介します! またyoutuberのネタ探しにも役立つ記事を書いていきます!             さらに副業情報やコミックなどマルチにつづっていきます!

MENU

複数コミュ障!? サシ飲みは平気でも、大勢の飲み会が苦手な人が多い理由とは?

対1は平気でも対複数人のコミュニケーションが苦手な人、必見です!

なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

 

 

 

今回は気になった本を紹介したいと思います。

ずばり、「コミュニケーション」に関する書籍なのですが、内容が興味深いんです。

 

私事になりますが、僕は自分がコミュ障だと思っています。

初対面の人には人見知りするし、大勢の飲み会などではかなり大人しくなります。

けれども、周りの人からはコミュ障だと思われていません。

なぜかというと、仲良くなれば普通に話せるし、組織のリーダーを買って出たりするし、

趣味は友達と1対1で飲む、サシ飲みだからです。

またアルバイトなどは接客業を続けていたので、

僕の周りの人で、僕のことをコミュ障だと思う人はほとんどいないと思います。

 

それってどういうことなんだろう?とずっと疑問に思っていましたが、

この本のタイトルを見て、共感したというか、すごく惹かれました。

なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

 

 

 

 

この本にも、サシ飲みなど少人数ならコミュニケーションが円滑がとれるのに、

組織の飲み会など大勢を前にすると、コミュニケーション下手になるという特性

紹介されており、あれ? これって僕のことかも!と思ったわけです。

 

 

【コミュ障って何?】

そもそも「コミュ障」ってどんなことなのでしょうか?

コミュ障とは、コミュニケーション障害の略です。

他人とのコミュニケーションを充分にとれているかどうかがボーダーのようですが、

気持ち的な側面が強いので、自分が人見知りだと思ったらコミュ障と言っている人も多いでしょう。

特に最近では、ネット越しなら積極的に行けるけど、対面すると苦手と言う人も多いですね。

とはいえ、やはり定義の難しい言葉と言えます。

軽い人見知りをコミュ障と言ったり、実際に空気が読めなかったりどもったり、

他人に関心が無く自分から避けたり。一口にコミュ障と言っても様々なパターンがあります。

 

 

【サシ飲みは平気でも…】

さて、現に自分はコミュ障だ!と思っている人の中で、

気を許せる人との「サシ飲み」は平気でも、大人数飲みは苦手と言う人も多いのではないでしょうか。

僕もその一人で、サシ飲みは趣味にするほど大好きなのですが、

大人数の飲み、いわゆる宴会とかは大の苦手です。

 

ここには、会話することのハードルの違いが隠れているような気がします。

サシ飲みであれば、「対話」なので、基本的に会話のキャッチボールが成立します。

こちらが言葉を発すれば相手は拾ってくれるし、自分の言葉だけを聞いてくれます。

一方で大勢の飲みは、聞くときは相槌を打っていれば大丈夫ですが、

自分が話す側になると、聞く側がたくさんいるので緊張してしまいます。

それに何しろ「タイミング」を気にして、輪に入れないなんてこともあるでしょう。

1対1なら相手の顔色をうかがえますが、大人数相手だと全員の顔色を気にして話さなくてはならず、

それが結果として疲れてしまう原因になるのです。

 

 

【4人以上だと脳がパニックに?】

こちらの本では、大人数を相手にした脳の状態にもスポットを当てています。

気持ち的な問題だけでなく、脳がパニックを起こしているというのです。

どうして自分はコミュニケーションが苦手なんだろう、と悩んでいる人には、

ぜひとも読んでほしい1冊です! 気が楽になりますよ。

なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

 

 

 

【改善する方法は?】

まず、コミュ障がひとえに悪いものであると決めつけるのは良くないと思います。

コミュ障でも幸せな人ってたくさんいると思うし、

治さなくても別にいいという観点も多く存在すると思います。

コミュ障を一つの個性であると認めて過ごしていくのも一つの選択肢です。

 

ですがコミュ障であることで損をしたり後悔したりすることが多く、

自分の弱点だからと治したい!と言う人も少なからずいることでしょう。

そういった人はぜひ書籍を読んで背中を押してもらってから、行動に移すの良いと思います。

特にお勧めなのはこちら。極度なコミュ障の方にはうってつけの本ですよ!

超絶難しいコミュ障からの脱出: ?友達0から友達1人、2人にするための本?

超絶難しいコミュ障からの脱出: ?友達0から友達1人、2人にするための本?