YouTuberのネタ宝庫 アイデア&アイテム集結

youtubeで登場したアイテムや、youtuberに紹介された商品やグッズなどを紹介します! またyoutuberのネタ探しにも役立つ記事を書いていきます!             さらに副業情報やコミックなどマルチにつづっていきます!

MENU

専門書を高く売る方法は? 中古本の売り方5つを独自評価!

1度使った専門書を高く売るにはどの手段が良い? 

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

  

 

読み終えていらなくなった専門書って結構ありますよね。

2000円くらいしたけどもう読まないし、売ったらどうなるかな?と。

今回は中古本の売り方を5つピックアップし、

買取金額、お手軽度、おすすめ度を独自に評価してみました。

ぜひこれから専門書を売られる方は参考にしてみてくださいね!

 

 

 

 

【高価買取のカギは?】

専門書を売りたいとき、高く値が付く条件がいくつか存在します。

・書き込みやマーカーの跡などはないか?

→当然ながら書き込みやマーカーは減額対象になります。

 ただし専門業者など一定以下の状態なら買取対象となるところもあります。

・年度や内容は古くないか?

→特に学習参考書や資格書など年度が古くなっているものや、

 既に改訂版が出ていて型落ちしているものは、高く売ることができません。

・折れ目や付属品の欠落はないか?

→折れ目や破損があると当然ながら状態が悪いと判断され、高く売れません。

 また解答や別冊などの付属品が揃っていない場合は、高く値が付きません。

 

 

【中古本の売り方5選】

中古本を売るパターンとして、ブックオフ・メルカリ・買取王子・フリーマーケット・専門業者を独自評価します。

 

①ブックオフで売る

古本を売ろうと考えた時にまず頭に浮かぶであろう定番のブックオフ。

メリットは、店舗が近ければ手軽に売れることです。

一方デメリットは、専門書ごとに評価されないため買取金額が安くなる傾向にあること。

元値が高い専門書を売るにはあまり向いていないといえます。

買取金額:★☆☆☆☆

お手軽度:★★★★☆

おすすめ度:★☆☆☆☆

 

②メルカリで売る

最近の定番はアプリで売ることができるフリーマーケットことメルカリ。

メリットは自宅にいながら簡単に販売手続きが出来、値段も付けられる点です。

デメリットは売れた時の送料や配送手続きがやや面倒という点でしょうか。

普段からメルカリを利用してる人ならそのついでに良いかもしれません!

買取金額:★★★☆☆

お手軽度:★★☆☆☆

おすすめ度:★★☆☆☆

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

 

 

③買取王子で売る

買取王子は実は専門書を売るのに向いている方法といえます。

専門書を売ったことがありますが、1500円以上のものがだいたい400円~600円で売れました。

メリットは、ダンボールが送られてきて入れるだけなので簡単なこと。

デメリットは、書籍によっては安い値段が付くのと、納得いかない時は面倒なこと。

買取金額:★★★★☆

お手軽度:★★★☆☆

おすすめ度:★★★☆☆

 

④フリーマーケットで売る

フリーマーケットは場所にもよりますが、専門書を売るのには不適です。

メルカリよりも人目に付きにくく、場所代なども考えるとデメリットが多いでしょう。

本以外にも売るものが多くそのついでというのではなければオススメしません。

買取金額:★★☆☆☆

お手軽度:★☆☆☆☆

おすすめ度:★☆☆☆☆

 

⑤専門の業者で売る

専門書などは専門の業者が存在します。

専門書以外でも、参考書や塾のテキストなども取り扱っている業者がネット上に結構あります。

ダンボールが送られてきてそこに詰めて送り返すだけという買取王子同様の手軽さがあり、

専門に取り扱っているため相応の値段を付けてくれるのは魅力的です。

買取金額:★★★★☆

お手軽度:★★★☆☆

おすすめ度:★★★★☆

 

以上、中古本の売り方を5つ見てきました。

手間や買取金額を考えると、買取王子や専門業者がオススメといえます。

普段からメルカリを使っている場合は気軽でしょうし、

他に売るものがある場合はフリーマーケットでも良いでしょう。

せっかく売るなら、少しでも高く売りたい!と思うものです。

ぜひこれらの手段を参考にしてみてくださいね!