YouTuberのネタ宝庫 アイデア&アイテム集結

YouTubeで登場したアイテムや、YouTuberに紹介された商品やグッズなどを紹介します! またYouTuberのネタ探しにも役立つ記事を書いていきます!

MENU

YouTuberはTwitterを活用すべし! 再生数を上げる方法とは

Twitterを活用して、YouTubeの再生数を上げる方法とは?

f:id:thunder-giraffe-dinosaur:20190328131233j:plain

 

YouTuberの人気は衰えることを知らず、最近ではYouTuberを目指す若者も増えて来ました。

再生数やチャンネル登録者数を増やすために、様々な努力をしている人も多いですが、

YouTubeで成功するための方法の一つに、Twitterの活用があります。

そこで今回は、YouTuberのTwitter活用術について、詳しく紹介します。

 

 

 

【YouTuberにTwitterが有用な理由】

YouTuberにとって、Twitterを活用することが大事な理由として3つ紹介します。

 

・動画の宣伝ができる

YouTubeに比べて、伝えたいことをすぐに発信できるTwitterは、宣伝に向いています。

動画をアップしたタイミングでTwitterに流すことで、動画更新を告知できますし、

視聴者に伝えたいこともスムーズに発信することができます。

また、フォロワーがリツイートやいいねすることによって、

見ず知らずの人がチャンネルを目にする機会もあるので、宣伝力は抜群です。

 

・フォロワーを登録に誘導できる

Twitterでフォロワーをたくさん獲得出来たら、

そのままYouTubeのチャンネル登録にも誘導しやすくなります。

宣伝ばかりのアカウントは嫌われる傾向にありますが、

ファンとのコミュニケーションを忘れなければ、誘導の効果が期待できるでしょう。

 

・影響力を高め、ファンを付けられる

これからの時代、インフルエンサーに代表されるように、影響力がすべてを決めるとも言われるくらいで、

SNSを活用した影響力の拡大は、YouTuberにとって欠かせません。

様々な人とのコミュニケーションをとりやすいTwitterを活用することによって、

ファンを集客し、影響を高めることができます。

特にTwitterは、動画を配信するYouTubeと違い、

日常をツイートする場で、ファンとの距離が近いツールの一つです。

上手く活用することで、人物そのものに人気を集めることができるでしょう。

 

 

 

【Twitter活用で注意したいポイント】

それでは実際にTwitterを利用して、YouTubeの再生数を上げる際に注意したいことは何でしょうか。

ここでは主に4つのポイントを紹介します。

 

・動画アップを連動させない

動画の宣伝に頭が行くあまり、動画の更新時に自動的に宣伝できる機能を使っている人もいます。

しかし、これはあまり効果的とはいえません。

一般に、タイムラインに大量にツイートが流れてくることは嫌われるものです。

特にそれが、宣伝となるとなおさら良い印象は受けません。

YouTubeとTwitterを連動させて自動的に更新を宣伝できる機能は解除し、

必要に応じて、動画のURLと自分のコメントを載せたツイートをする方が良いでしょう。

また、宣伝ツイートだけでなく、日常的なツイートも織り交ぜることが大切です。

 

・生きたフォロワーを集める

フォロワーを増やそうとするあまり、こちらから大量にフォローしたり、

相互フォローをたくさん行うと、数字上は増えますが、あまり効果はないといえます。

宣伝力や影響力を高めるためには、生きたフォロワーの獲得が重要です。

ツイートしたら、リツイートやいいねなどの反応をくれるフォロワーや、

コメントをくれるフォロワーなど、アクティブなフォロワーを集めることがポイントです。

こういったフォロワーは、日々のツイートを工夫したり、努力したりしていると、自然についてくるものです。

焦らず、フォロワーがついてくるのを待つことも大事といえます。

 

 

 

・不正やルール違反をしない

TwitterのDMを使って、YouTubeの相互チャンネル登録を希望してくる人がいますが、

原則として、相互登録はルール違反とされています。

数値上は増えたとしても、実際にはアクティブな視聴者といえないので控えましょう。

また、一部ではフォロワー数の売買も行われているようですが、

これも不正ですし、結局のところ、見掛け倒しにしかなりません。

コツコツと努力して、フォロワーとチャンネル登録者を獲得していきましょう。

 

・画像や短い動画で目を引く

Twitterを使って、更新した動画のURLを貼ってコメントを書くのも良いですが、

もっと効率が良いのが、その動画の中の印象的な画像や、短い動画を切り取って、

ツイートに流すというテクニックです。

Twitterで動画を見ることはYouTubeほどハードルが高くないですし、

気軽に見ることができるので、宣伝という意味合いではおすすめです。

この画像や短い動画で興味を持ってくれたら、チャンネルに飛んでくれるでしょう。

 

以上、YouTuberのTwitter活用術について紹介しました。

ぜひ様々なSNSを駆使して、チャンネル登録者や再生数を増やしていってください!